ワーママとのび太の中学受験~仕事のこと、子育てのこと

ワーママとのび太の中学受験。母、発狂寸前!のび太の本気スイッチはいつ入るのか!

これは反抗期なのか?!

私の後ばかり追いかけていた息子が、1日100回「ママ~✨」と呼んでいた息子が、寝る前には必ず読み聞かせをおねだりしていた息子が....

 

反抗期かもしれないっっっ

 

「寒いから今日は長袖で行って~」と言っただけで、「わかってる💢❗❗」って、、、なんでキレてんのよ💢👊

 

最近何を言っても「わかってる❗」と返させれる。「そんなこと言ってもやってないじゃない❗」とキレ返すと、「ボクが生まれる前からダイエットして、一度も成功してないくせに。。」と冷ややかに痛いところをつく。

どこで覚えたんだよ。その強弱のつけ方。。『強』『強』『強』で来てくれないと、拳を振り上げられないではないか👊👊👊❗

 

「上から言うな❗」「コントロールされたくない❗」など、小さな体で両手を突っ張って頑張ってる姿を見ると微笑ましくもある。

しかし、家庭において絶対ママ制を強いてきた私としては、元々大きな声をさらに大きくして「四の五の言わずにとっととやれ~❗❗❗」と制したくなるのだ。

 

反抗期は自立心の表れだと言う。

ママの支配欲 vs 息子の自立心

息子の自立心の方が大切なのは明白だが、親に向かってあんな口を利いても、それを受け止めなくてはならないのか❗

 

冷静になるべきなのはわかっている。しかし、手をひいて一緒に保育園に通った息子に、毎年「ママ、大好き」と母の日にメッセージカードをくれた息子に、私のTシャツの中に潜り込むのが大好きだった息子に、急に偉そうな口をきかれるのが耐えられないのだ❗

 

息子に言ったら、「恩着せがましくね?」だと💧


にほんブログ村